BLOG

家づくりブログ

窓について 第二弾!!

窓について 第二弾!!

初めまして!

 

 

 

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

シンプル工務店 見積もりインテリア担当の河野です。

 

 

 

 

第二弾 窓についての話です!

(第一弾が気になる方は『月東』のブログをご覧ください!)

 

 

 

 

突然ですがここで問題です!

 

家の中のどこで熱が一番出入りしているかご存じですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです!正解は窓だったんです!

 

 

 

 

 

熱を全体で100%として

どこから熱が逃げているのか割合を計算すると…

 

 

なんと窓からの熱が70%を占めているんです!

 

 

これは冬の場合も同じで、

熱が逃げていく割合は窓が最も高いです。

 

 

どれだけ良い空調設備(エアコンなど)を取り付けても

窓の性能が低いと電気代がかかってきてしまいます…。

 

夏は涼しく、冬は暖かく過ごすためにも、「窓」が重要になってきますね。

 

 

そこでシンプル工務店が標準採用している窓について紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

シンプル工務店ではYKKapさんの「エピソードNEO」

というアルミ樹脂複合窓を標準採用しております。

 

 

 

窓のサッシの種類は主に2つあります。

 

 

 

 

それは「アルミサッシ」と「樹脂サッシ」です。

 

 

 

 

 

アルミサッシは見た目がスタイリッシュでかっこよく比較的安く手に入りますが

なんといっても熱を通しやすくなってます。

 

 

 

 

樹脂サッシは熱を通しにくく、

アルミの約1000分の1程度の熱しか通しません。

フライパンなどをイメージしてみるとわかりやすいですね。

(フライパン自体熱くても持つところが熱くないのと同じ)

 

ただ樹脂サッシは性能と比例して金額も高くなってしまいます。

 

 

 

 

 

そんな2つのサッシのいい所取りをしたのが「アルミ樹脂複合窓」です。

 

 

 

 

 

 

外側はアルミでスタイリッシュにかっこよく、

 

 

 

 

 

 

 

 

内側は樹脂で熱を通しにくくして結露を抑制することで

夏も冬も快適に過ごすことができます。

 

 

 

 

 

 

見た目と性能を両立したシンプル工務店にぴったりな商品です!

 

 

 

 

 

「標準仕様についてもっと詳しく聞きたい!」

 

 

と思っていただけたら是非一度スタジオまでお越しいただけたらと思います!

より詳しい話が出来ると思います!

 

 

 

 

また他にも何か気になる事などがあれば何でも聞いてください!

 

 

 

 

それではまた

 

 

 

 

 

 

河野

ご来店予約はこちら オンライン相談会 店舗案内