BLOG

保育士ブログ

絵本だいすき♪

絵本だいすき♪

こんにちは!
シンプル工務店
保育士・アシスタント担当の小森です!
今回は、私の好きなものをご紹介♪

タイトル通り『絵本』が大好きなんです!
スタジオのキッズスペースでも時々、私物の絵本を登場させて
お子様と楽しんでいます♪

保育学生時代から地域の図書館で
絵本の読み聞かせボランティアの活動に参加をしたり、
幼稚園で働いていた頃は、自分で気に入った物を購入したり
図書館に通っては、季節を感じられるもの、子どもたちの年齢に合ったものを
選んで毎日一緒に絵本を楽しんでいました^^

絵本は、子どもたちと一つの世界を一緒に共有して、笑ったり楽しんだり、息を飲むようなドキドキ感を味わったり新たな発見をしたりなど楽しみ方は様々!!

絵本作家さんによって絵のタッチも違い、素敵な言葉の選び方、言葉のリズム感に
大人の私もついつい引き込まれてしまいます!

お子様にとっても、普段口にしたことのない言葉をイラストとともに知り、言葉の面白みを感じたり、経験したことのないことを絵本を通して疑似体験をしたり大好きなパパやママ、大人の人と絵本という一つの物を通して言葉を交わしながらコミュニケーションを楽しんだりなど、良さがたくさんあります!!

選ぶ大人からするとついつい自分の好みの表紙の絵柄で手に取ってしまったり、何か教訓じみた「学んでほしい!」という気持ちを先行させて選んでしまったりしがちですが

シンプルな絵柄だったり、ちょっと暗い印象の表紙だったり
大人から「え?これが面白いの?」というような単純な言葉の繰り返しも
子どもたちにはとっても響いたり、うけていたり

一見では分からないところが絵本の良い所で^^
絵本は食わず嫌いをしないで、いろいろ見てみると、とっても面白いです♪

皆さんご存知の絵本といえば、

こちらの『はらぺこあおむし』
今年作者のエリック・カールさんが亡くなられてしまいましたが
ずっと愛され続けている絵本ですよね^^

私も子どもの時に読んでもらった時の、あおむしが食べ物を食べるとページに穴が開いていくという驚きや色鮮やかな食べ物が美味しそうで、とっても記憶に残っています!

絵本好きの自慢で、、、
私は日本語版40周年記念で限定発売をされていた、このぴかぴかの表紙バージョンを持っています(笑)

集団に絵本を読み聞かせるのとは違い、
一対一での読み聞かせは難しいと感じることもありますが
目の前のお子様とじっくり関わりながら子どもの興味関心に
寄り添って読むことを楽しんでいます♪

キッズスペースに置かれている絵本です!

まだ絵本を読み聞かせるには早いかな~という
小さなお子様には自分でボタンをポチポチと押して
遊びながら楽しめるこんな絵本も人気です!!
ボタンを押すと音楽が流れてくるので
一緒に歌ったり、手を動かしたりと楽しめます^^

また「絵本のページをめくることが楽しい!」という
お子様には『ボードブック』といって簡単に破れることのない分厚い紙で作られた絵本が
オススメです♪
お子様のページをめくるペースに合わせて読み方を変えても
とっても楽しいですよ^^(テレビの早送りのように急いで読んだり(笑)
この写真の絵本は有名な童謡が可愛い絵になっていて、歌いながらも
読めるので、絵本初心者のお子様の導入絵本としても良いです♪

歌える絵本は好きで、私もこのようにたくさん持っています!
ページに面白い仕掛けが付いているなど、どれもとってもお気にいりです♪
ぜひ図書館やお店で見かけた際には手に取ってみてください^^

ついつい好きなものなので語りすぎてしまいました(笑)
また次の機会にでも
保育士としての経験からお子様の年齢にぴったりだった絵本や
ちょっと変わった面白い絵本などご紹介していきたいなと思います♪

それではまた!

小森

ご来店予約はこちら オンライン相談会 店舗案内