BLOG

工務ブログ

24換気 お手入れの仕方

24換気 お手入れの仕方

初めまして!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
シンプル工務店 現場監督の牛山です。

お引き渡し後の2ヶ月点検の際
みなさんに24時間換気の掃除の仕方をご説明させていただいています。
今回はその復習も兼ねて24時間換気のお掃除の仕方を皆様にご紹介いたします!

シンプル工務店では機械で給気と排気を自動的に行う第1種換気を採用しております。
詳しくは月東の家づくりブログ【換気の方法について】をご覧ください。

それではご紹介いたします!
※必ず24時間換気の電源を切ってからお手入れを始めてください。

こちらの写真に写っているものが24時間換気の排気フィルターです。
室内のほこり等が内部に入り込まないようにしています。
掃除方法は、廃棄フィルターの表面を掃除機で吸ってください。
次に写真赤丸部分のツマミを外側にスライドさせると開閉できます。

こちらが開閉した状態です。

次に赤枠の部品を取り外します。

ここには2カ所ツマミ(青丸)がありますので、スライドさせます。

スライドさせると…

このようなものが取り出せます。

こちらは外から取り入れた空気内の花粉やほこりが
室内に侵入するのを低減させる空気清浄フィルターです。

こちらは特にお手入れする必要はありませんが、目安として2年間を目途に交換をしてください。

ここまで順調で余裕じゃん!!と思っている方。
その余裕な感じもここまでです。

次のこちら

先ほどの空気清浄フィルターを外すと写真のようなフィルターがあり、
赤丸のツマミを押し上げると取り外せます。

こちらは「粗塵防虫フィルターと」いい、外から空気を取り入れた際に紛れ込んでしまった大きなゴミやほこり、を取り除いてくれるフィルターになります。

そう、ここで気づいた方。その通りです!!
フィルターの中に虫がたくさんいます!(笑)

このように分解できるので、フィルター内部の汚れを掃除機などで吸ってください。
あまりにも汚れがひどい場合はぬるま湯に浸して台所用の中性洗剤で洗えばキレイになります。
ただし!必ず自然乾燥で十分に乾かせてから取り付けてください。

左側のフィルター枠は掃除機で吸った後、乾いた布で拭いてください!
間違ってもフィルターと一緒に洗わないでください!

お掃除の目安はできれば月に1回お願いいたします…。
建築地や時期によっては沢山の虫が入り込んできます。
特にこれからの梅雨・夏の時期に関してはこまめなお掃除をお願いいたします!!

何もしないと換気効率が落ちる原因となります。

皆さん、ついてきていますでしょうか?
あと少しです、頑張りましょう!!

次はこちら

こちらは熱交換素子フィルターといって外から取り入れた新鮮な空気を各部屋に給気する際に
新鮮な外の空気を室内の温度に近づけてくれます。

お掃除としましては写真のように掃除機でほこりを吸ってください。

ここまできたら今までの取り外したフィルターを順に設置していきます。

最後に忘れず24時間換気の電源をつけたら完了です!!
長く説明してしまいましたが、掃除を始めたらすぐ終わりますので頑張ってください!!

ありがとうございました。
また何かあればいつでもご質問ください!
牛山

ご来店予約はこちら オンライン相談会 店舗案内